「蜷川実花,打掛,染,織,秋元梢,軽量化,色掛下,筍梅雨」タグアーカイブ

人気写真家デザインの軽やか打掛

皆さま、ごきげんよろしゅうございます。

7月並の暑い日が過ぎたかと思ったら次は大雨。

天候が安定しない4月末です。

この時期の雨は「筍梅雨」と呼ばれるそうで、タケノコが収穫される時期には雨がよく降る。という意味だそうです。

気温の変化や天候不順が生活に大きな影響を与えていた時代の方が、気候を表す豊かな言葉が生まれていたのだなぁと、しみじみ感じます。 続きを読む 人気写真家デザインの軽やか打掛