街コンの盲点

kanjin

みなさま、ごきげんよろしゅうございます。

1.春になるとイベントものに心が惹かれます。

2.春になると恋愛ものに心が惹かれます。

そんなわけで、1+2=街コンです。

パートナー募集中のシングル男女にとっては、一年中気になる記事ですけど。

 

 

夏場所で「街コン」 5・19「着物コン」開催

日本相撲協会が大相撲夏場所8日目の5月19日、

両国国技館で男女100人による「街コン」イベントを開催することが11日、分かった。

街コンとは地域活性化と男女の出会いを目的とし、

飲食店などで親交を深め合う「街を盛り上げる合コン」の略称。

ここ数年、全国各地で開かれている。今回は「着物コン」とも称し、

参加者全員が用意されたレンタル着物を着用。

午前中に相撲教習所を見学後、近くの飲食店でちゃんこ鍋の昼食をとる。

午後は自由参加で相撲観戦する日程が組まれている。

参加条件は20~30歳代で、申し込みは同性2人ずつとなる。

料金は男性が1万1800円、女性が7800円(ともに2人分の価格、税込み)。

すでにチケットぴあを通じて発売中で、協会担当者は

「若い年代の方にも相撲を知ってもらうきっかけになれば。値段もお手頃です」とPRした。

(スポーツ報知)

 

 

natsubasho-DSC08061

 

今や全国津々浦々、街コン流行り。

しかし、数が多くなると玉石混交になることも否めません。

参加してはみたものの、ただの地元飲食店アピールだった・・・。

なんてことも多いのではないでしょうか。

「街コン」という名前が定着した以上、そこにプラスαがなければ、

雑多な男女が微妙な距離感のまま、よもやま話をして終了。になってしまうのも当然です。

少々倦怠期、もとい停滞期な中での開催となる、「街コン+相撲」という一風変わった催し。

協会としては相撲PRのついでに流行りの街コンやるか~。

くらいのノリだったと思うのですが、意外と盲点を突いた組み合わせではないでしょうか?

現代人は趣味も好みも多様化しています。同世代の誰もが共有できる話題、なんて皆無なのです。

それならば、ピンポイント攻撃で「相撲好き」だけを集めてしまうというのもアリなのではないでしょうか?

合コンで一番の心配事といえば、男女で話が盛り上がるかどうか。

その点初めから「相撲」という共通の趣味人同士で集まっているわけですから、心配御無用。

オフ会よろしく勝手に盛り上がってくれます。

上手いことカップル成立した後は、デート先はもちろん両国国技館♪

男女交際に慣れていない草食君も、頭を悩ませなくてよいわけです。

相撲だけでなく、鉄道・ホラー映画・格闘技などなど。マイナー趣味はたくさんあります。

隣町と一線を画したい商工会さんは、ぜひ、これぞ!というマイナー趣味街コンを

企画してみてはいかがでしょうか?

我々参加者側としても、みんなにいい顔している最大公約数的街コンより、

「趣味+街コン」の方が、運命の相手(!)が見つかる確率高そうな気がします。

 

文責/篠井 棗

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です