髪飾りもご一緒にいかがですか?

gatag-00012999

みなさま、ごきげんよろしゅうございます。

朝晩の冷え込みで、秋の気配を感じるようになった今日この頃。

タオルケットで寝始めて、起きるといつの間にか布団をかぶっている、なんてことも。

夏物を片付けるのをサボっていたのですが、そろそろ正念場でしょうか…

 

 

 

7~8月にさんざん浴衣を着倒しました!という強者女子の皆さんも、着付けと共にヘアセットにも悪戦苦闘したのではないでしょうか。

普段ざっくり一束でまとめて洋服に合わせても無造作ヘアで通りますが、いざ浴衣になると、そのままではなんとなくだらしなく見えてしまうもの。

あらためて、きちんとしたアップヘアにしようと思うと、結構難しいんですよね。

そんな時には、着付け+ヘアセットを格安でやってくれるサロンはとても重宝します。

持ち込みもレンタルも扱っている所が多く、本当に手ぶらで行っても小一時間であっという間に素敵な浴衣美人に変身させてくれます。

 

手軽なので、結構気軽に皆さん来店されますが、忘れ物も多く、お店についてから

「あ、○○○忘れた!」とか「家にはあるのに~」と言われることもしばしばです。

 

その為、サロンでは大抵の着付け小物は販売品として取り扱っていますが、中でもけっこう盲点になるのが、ヘアアクセサリーです。

普段アクセサリーを付ける習慣がないと、つい失念してしまうんですね。

 

可愛くヘアセットした後は、どうしても華やかな浴衣に合わせてかんざしや花モチーフのヘアアクセが付けたくなるのが人情。

なので、大抵のサロンでは、お客様の目につくところに和風のアクセがディスプレイされています。

これがかなりの数売れるんですよね。

押し売りはもちろんNGですが、必要としている人の前に必要としているものがちゃんと提供されている、というのが販売の基本なのを改めて実感しました。

 

そんな風に、いつも当たり前のように、着付けサロンでかんざしやヘアアクセが売っているのを見ていたので、あらためて「着物レンタル店でかんざし置くようになりました」という記事を見ると、そんなに一般的な話じゃなかったんだー。と普通に驚きでした。

 

48620E3818BE38293E38196E38197EFBC8FJapanese20hairpin

 

着物レンタル店舗、かんざし販売 (JIJI.COM)

 

ネット通販全盛のご時世ですが、ネットで必要なものすべてを揃えられるのは、かなり計画的な人だけ。

今!ここで!欲しいんです!というニーズに応えるのは、やはり実店舗販売に限ります。

 

商機は灯台下暗しで色々なところに転がっているものなんですね。

 

文責/篠井 棗

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です