GW、大人の社会科見学のススメ

7000019058

みなさま、ごきげんよろしゅうございます。

いよいよゴールデンウィーク!

家族サービス、帰省、普通に仕事…。

過ごし方はそれぞれですが、気候のいい時期ですので、

着物でお出かけもいいですね!

 

 

 

日本酒はお好きですか?

私は大好きです!

とはいえ、呑むのが好きなだけで、あまり詳しくはありません。

美味しければいいじゃん。と言えばそれまでなんですが、

少しだけ日本酒の知識があれば、より深く味わうことが出来ますし、

お店で買うとき、居酒屋で頼むときの指針にもなります。

本を買って読むのは億劫かもしれませんが、

こんな大人の「社会科見学」であれば、楽しみながらお酒の知識を得ることが出来そうです。

 

酒蔵見学 澤乃井‐小澤酒造株式会社

 

東京都下、青梅市の老舗酒造会社「小澤酒造」。辛口の酒「澤乃井」が代表銘柄です。

酒蔵見学では、社員の方が日本酒の作り方、酵母菌・酒米の種類、等々、

酒蔵をめぐりながら、丁寧にわかりやすく解説してくれます。

見学の最後はもちろん、きき酒です♪

桜の季節には、ピンク色のボトルが可愛らしい、ほんのり甘味のある「花見新酒」が頂けました。

 

IMG_2658[1]

 

ほろ酔い気分で見学は終了。

蔵の軒下に吊ってある杉玉を仰ぎ見ると、

江戸時代から守り継がれてきた日本酒の伝統にしみじみと感じ入ります。

 

ワインやビールももちろん美味しいですし、詳しく知ると楽しめることは同じです。

でも、日本人に生まれたのですから、日本酒のことを知っていて損はないはず。

海外からのお客様を接待するお席や、

外国人のお友達に日本のお酒について尋ねられた時にも、役に立ちます。

 

新宿から90分。青梅線沢井駅徒歩3分。

道を挟んで向かい側には、売店や茶寮もある多摩川沿いの庭園、清流ガーデン澤乃井園があります。

「お勉強」の後には、呑んで食べる「実習」に移動しましょう。

着物好きならぜひ行ってみたい、櫛かんざし美術館も至近距離にあります。

ゴールデンウィークの日帰り行楽におすすめコースです。

 

文責/篠井 棗

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です